未分類 PR

逗子海岸花火大会2024の屋台の出店は?穴場・混雑や渋滞も調査!

逗子海岸花火大会
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
Sponsored Links

逗子海岸花火大会は神奈川県逗子市の初夏の風物詩として知られる人気の花火大会です。

海に面した絶景のロケーションで行われる花火大会はまさに圧巻!

音楽に合わせて打ち上げられる花火は、臨場感溢れる演出でライブ感を楽しめます♪

そして何と言っても、フィナーレのスターマイン!

一度に数千発もの花火が次々と打ち上げられ、まるで夜空が炸裂するかのような迫力は必見です。( *´艸`)

花火だけでなくよさこい踊りや屋台も見どころのひとつで、毎年多くの人で賑わっています。

そこで、今回は逗子海岸花火大会2024の混雑状況や屋台の出店情報、穴場スポットなどを調査してご紹介していきます!

逗子海岸花火大会2024の穴場スポットはどこ?

逗子海岸花火大会は毎年初夏の風物詩として人気を集めています。

大勢の観客で賑わう中、穴場スポットを知っていればゆったりと花火を楽しめます。

今回は、逗子海岸花火大会2024のおすすめの穴場スポットを7か所厳選してみました♪

その1.披露山公園

まず1つ目の穴場スポットは「披露山公園」です。

披露山公園は逗子市内にある披露山の頂上にある公園です。

公園内には展望台があり、逗子市全景、江の島、相模湾の海岸線、富士山などを一望できる絶景スポットとして知られています。

逗子海岸花火大会では、この展望台から花火を間近で見ることができちゃいます!(^^♪

ただし、穴場スポットとして有名な場所なので、花火大会当日は多くの人が訪れることが予想されます。

お車を利用の方は早めに現地に到着することをオススメします!

また、可能であればバスを利用して行かれると良いでしょう。

5月末といえど夜の山頂は冷えますので防寒対策もしっかりしておくと安心です(^^♪

  • 海沿いの公園で、花火が間近に見えるスポット
  • 混雑は比較的少なめ
  • 展望台からの眺めも素晴らしい

その2.リビエラ逗子マリーナ

2つ目の穴場スポットは「リビエラ逗子マリーナ」です。

リビエラ逗子マリーナは、相模湾に面した場所にある大人の絶景リゾートです。

温暖な気候と約900本のヤシ並木、そして停泊するクルーザーやヨットが、まるで海外のリゾート地を彷彿とさせます。

花火の打ち上げ場所の目の前という立地から、大迫力の美しい花火を間近で見ることができます!

リビエラ逗子マリーナでは逗子海岸花火大会に合わせて有料の観覧スペースが設けられ、美味しい料理と共にゆっくりと花火を楽しむこともできちゃうんんです!

予約制ということもあり、人混みを感じずストレスフリーな時間を過ごせるのが嬉しい穴場スポットとなっています♪

人気のスポットなので気になる方は早めの予約をオススメします。

  • 海沿いの施設で、花火が水面に映る絶景を楽しめる
  • 混雑は少なめだが、早めの到着がおすすめ
  • 飲食店も併設されており、ゆっくり過ごせる
Sponsored Links

その3.大崎公園

3つ目の穴場スポットは「大崎公園」です。

大崎公園は、相模湾に突き出した岬の頂上に位置する素晴らしい展望スポットです。

公園内からは逗子マリーナ、小坪漁港、そして遠くには富士山や江ノ島まで一望できる絶景が広がります。

打ち上げ会場の逗子海岸が目の前に広がるため、逗子海岸花火大会では迫力ある花火を楽しめますよ♪

展望スペースには限りがありますので、花火大会当日は早めに良い場所は取られてしまうことも…。

絶景スポットで花火を楽しみたい方は早めに大崎公園に到着するようにしましょう。

また、大崎公園には駐車場が無いためバスなどの公共交通機関を利用することをオススメします!

  • 高台にあり、花火の全景を一望できる
  • 混雑は比較的少なめ
  • 展望台まで歩く必要があるため、体力のある方向け
  • 駐車場が無い

高台という立地から、水上花火などの低い花火は見えにくいという情報もありました。

水上花火を見たいという方は逗子海岸の方が綺麗に見えるので良いでしょう。

Sponsored Links

その4.渚橋付近の海岸沿い

4つ目の穴場スポットは「渚橋付近の海岸沿い」です。

逗子海岸花火大会の定番観覧スポットは逗子海岸ですが、その中でも特に人気なのが渚橋付近の海岸エリアなんです!

その理由は何と言っても「花火がはっきりとよく見える」ということ。

渚橋は逗子海岸の真横に位置しているため、花火が目の前で打ち上がるように見えるのがポイントです♪

水上花火も間近で見られますし、無料で大迫力の花火を楽しめるというのが魅力的なんですよね( *´艸`)

ただし、人気スポットだけに毎年多くの人が集まる場所でもあります。

最前列で花火を見たいという方は、早めに現地入りして場所の確保をする必要がありそうです。

  • 花火が間近に見える絶好のスポット
  • 無料
  • 混雑は比較的少なめ
  • 飲食店も近くにあり便利
Sponsored Links

その5.小坪海浜公園

5つ目の穴場スポットは「小坪海浜公園」です。

小坪海浜公園は逗子市内にある海沿いの公園です。

逗子海岸花火大会では、花火が綺麗に見える観覧スポットの1つとして人気を集めています!

打ち上げ場所の海に面した立地から、迫力ある美しい花火を間近に見て楽しむことができます♪

特に、小坪海浜公園の堤防エリアからは花火が目の前で咲き誇るように見えるのが魅力です。

こちらの公園も無料で花火が見られる公共の場として知られています。

定番スポットの逗子海岸と比べると混雑しにくいのも特徴です。

駐車場も近くにあるので車でのアクセスもしやすくなっています。

  • 海沿いの公園で、花火が間近に見える
  • 無料
  • 混雑は少なめ
  • 近くに駐車場があり、車でのアクセスが良い

その6.浪子不動園地

6つ目の穴場スポットは「浪子不動園地」です。

浪子不動園地は、逗子市内にある海岸沿いの小さな公園です。

逗子海岸の北側に位置し、高台になっているため、打ち上げられる花火を見渡すことができますよ♪

特に、公園の展望台からは花火が目の前で咲き誇るように見えるのが魅力です!

こちらも無料で花火が見られる穴場スポットとして有名で、花火大会当日は混雑が予想されます。

公共交通機関より車でのアクセスが便利なことから、打ち上げ前後の時間帯は周辺道路も渋滞しやすくなります。

少しでも混雑を避けたい方は時間に余裕をもって現地に到着しておくことをオススメします。

  • 高台にあり、花火の全景を一望できる
  • 無料
  • 混雑は比較的少なめ
  • 展望台まで歩く必要があるため、体力のある方向け

打ち上げ場所の目の前ということで、水上花火などの低い花火もよく見えそうです!

その7.一般向け協賛返礼シート・イス席

7つ目の穴場スポットは「一般向け協賛返礼シート・イス席」です。

逗子海岸花火大会では有料観覧席が設けられています。

有料観覧席は逗子海岸沿いに設置されており、打ち上げ場所の真正面という好立地!

大迫力の花火を最も綺麗に見られるベストポジションとなっています♪

https://www.zushitrip.com/

一般向け協賛返礼シート・イス席は事前予約が必要です。

今年は2024年4月12日(金)9:00から受付開始となっており、スズキヤ逗子駅前店サービスカウンターと住和不動産で予約することができます。

お値段は多少はりますが、最高に美しい花火を目の前で見られる特別な体験ができるとあって競争率も高めなんですよね^^;

気になる方は早目の予約をオススメします!

  • 有料の指定席エリア
  • 花火が間近に見え、快適に鑑賞できる
  • 事前予約が必要で、混雑を避けられる

以上7か所が逗子海岸花火大会の穴場スポットになります。

これらの穴場スポットを活用して、ぜひ思い出に残る夏の一夜を過ごしてください(^^♪

Sponsored Links

逗子海岸花火大会2024の屋台の出店はある?

続いて、逗子海岸花火大会2024の屋台の出店情報についてお伝えします。

逗子海岸花火大会では、会場内での屋台出店は行われていないようです。

過去の情報を調べてみましたが、

「出店が一切ない」

「出店が全くない」

というようなSNSの投稿がいくつもありました。

大きな変更がなければ、逗子海岸花火大会2024でも屋台の出店はないと考えられます。

逗子海岸花火大会で屋台の出店がないのは「ゴミを出さないため」、「逗子海岸の環境衛生のため」といった理由があるからなのだそう。

逗子海岸は、アメリカ西海岸を彷彿させるようなおしゃれなビーチが人気の観光スポットです。

景観維持や観光客誘致のためにも、ゴミ問題にはシビアにならざるを得ないのかもしれませんね。

買い出しはスーパーがオススメ!

屋台がないため、逗子海岸花火大会当日は会場周辺のコンビニに人が集中して大変混雑します。

いざ買い出しに行っても、ほとんど商品が売り切れていたなんてことも…。

そこでオススメなのが、逗子市内にあるスーパーマーケットです!

逗子・葉山駅周辺にはオーケーストアやスズキヤ、業務スーパーなどのスーパーマーケットがあります。

オーケー逗子店
  • 営業時間 8:30~21:30
  • 休業日 無
  • 住所 〒249-0006 神奈川県逗子市逗子1丁目11−17
スズキヤ逗子店
  • 営業時間 9:00~22:00
  • 休業日 無
  • 住所 〒249-0006 神奈川県逗子市逗子1丁目4−1
業務スーパー逗子店
  • 営業時間 9:00~21:00
  • 休業日 無
  • 住所 〒249-0006 神奈川県逗子市逗子5丁目10−24

花火の打ち上げ会場からも近いため、花火大会に向かう途中に立ち寄りやすいです。

コンビニよりも品揃えが豊富でお値段も安めというのも嬉しいポイント!

花火のお供に何かつまんで食べたいという方は、スーパーマーケットで食べ物や飲み物を買って行かれることをオススメします。

会場内での飲食は禁止

逗子海岸花火大会の会場内では飲食が禁止となっているエリアがあります。

主な飲食禁止エリアをまとめてみました。

その1.会場内全域

花火の打ち上げ場所や観覧エリアなど、会場内の全域で飲食は禁止されています。

安全面や対人トラブルを避けるための対策として飲食が禁止されているようです。

その2.カメラマン協賛席

カメラマン専用の協賛席でも飲食が禁止されています。

こちらはカメラマンが撮影に集中できるようにするための配慮となっています。

その3.協賛席エリア

協賛席エリアでも飲食が禁止されています。

飲食をしたい場合は、別に用意された飲食ブースに移動する必要があります。

以上3か所が会場内の飲食禁止エリアです。

逗子海岸花火大会では、会場内のほぼ全てのエリアが飲食禁止となっています。

飲食をしながら花火を楽しみたいという方は、会場周辺の穴場スポットや飲食店に行かれることをオススメします。

海辺のカフェのテラス席が素敵

逗子海岸沿いにあるお洒落なカフェやレストランで花火を楽しむのもオススメです。

080Cafe10R(やおやかふぇてんあーる)

080Cafe10Rさんは海が見えるテラスが最高に気持ちいと噂のカフェです。

天気の良い日には心地よい海風に吹かれながらゆっくりと食事を楽しむことができます。

海沿いに面した絶景スポットとあって、サーファーやライダーの方からも人気なんだとか!

地元の新鮮な野菜や果物を使ったカフェ飯はどれも絶品で、リピーターも多いようです。

こちらのカフェでは逗子海岸花火大会に合わせてテラス席の予約を受け付けています。

美味しいごはんを食べながらゆっくりと花火と楽しむ。

大切な人との良い思い出になりそうですね(^^♪

surfers

surfersさんも海を臨む最高のロケーションで人気のカフェレストランです。

海鮮BBQやハンバーガーなどのメニューがあり、どれも美味しいと絶賛されています。

夕暮れ時には美しいサンセットも眺めることができるため、これを狙って来店される方も多いんだとか。( *´艸`)

普段から多くの人で賑わっている人気店ですから、逗子海岸花火大会当日は予約必須です!

他にも相模湾沿いにはたくさんのレストランやカフェがあります。

絶景スポットでゆっくりと花火が見られるとあって競争率は高そうですが、気になる方は一度お店に問い合わせてみてはいかがでしょうか。

Sponsored Links

逗子海岸花火大会2024の混雑予想

逗子海岸花火大会は毎年約10万人もの来場者でにぎわう一大イベントです。

会場周辺が混雑するのはもちろん、周辺道路の渋滞も悩みどころです。

混雑のピークは19時半頃

一般的に、花火大会で最も混雑する時間帯は花火の打ち上げ前後だと言われています。

逗子海岸花火大会2024は19:30~20:15を予定しているので、混雑のピークは19時半頃と20時15分頃になると予想されます。

【混雑のピーク】

  • 19:30ころ(打ち上げ直前)
  • 20:15ころ(花火大会終了直後)

この時間帯は会場内が大変混雑し、入場や移動にかなり時間がかかってしまいそうです。

また、帰宅時の交通規制も重なるため、帰宅にも時間がかかると考えられます。

混雑を避けるためのコツは?

少しでも混雑を避けて花火大会を楽しむには、早め早めの行動が大切です。

逗子海岸花火大会の場合は打ち上げ時刻の1時間以上前、少なくとも18時半くらいには会場入りしておけば大混雑は避けられそうです。

早めの時間帯に到着すればゆっくりと会場内を散策できますし、周辺の飲食店も空いているため食事を楽しむにもオススメです。

帰宅時間については、花火大会が終わる少し前の時間帯が良いです。

大会終了直後は会場内の大多数の人が帰宅し始めるため、大混雑になりやすいです。

駐車場渋滞はもちろん、公共交通機関の駅でも長蛇の列ができている光景をよく見かけます。

どうしてもラストのスターマインが見たいという方は、大会終了後少し時間をおいてから帰宅するとスムーズに移動できるでしょう。

Sponsored Links

逗子海岸花火大会2024の渋滞予想

逗子海岸周辺の主要道路では、花火大会当日は大規模な交通規制が実施されます。

特に、会場に最も近い国道134号線は19時から21時まで通行止めとなるため、大渋滞が予想されます

公共交通機関でのアクセスがおすすめ!

花火大会の会場やその周辺スポットで花火観賞する予定の方は、電車やバスなどの公共交通機関でのアクセスをオススメします。

先述の通り、会場周辺の道路では花火大会に合わせて大規模な交通規制がしかれます。

大渋滞を避けるためにも、なるべく車の利用は避けましょう。

車でなければ行けないという場合は、2~3駅離れた場所に車を停めて電車に乗り換えるのも良いと思います!

Sponsored Links